• akiko

ボディートークとアーユルヴェーダ

「あなたは今、健康ですか?」と聞かれたら、どう答えますか?

そもそも健康とは何でしょう?



WHO(世界保健機関)憲章では、健康をこう定義しています。


“Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. “


「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)」


しかしこの健康定義について、1998年に新しい提案がなされたことがあるということを知っていましたか?


"Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity."


[dynamic]は、健康と疾病は別個のものではなく連続したものであるという意味合いから、[spiritual]は、人間の尊厳の確保や生活の質を考えるために必要で本質的なものだという観点から、これらの文字を付け加える提案がなされたのだそうです。


この新しい提案は大きく報道されましたが、審議の緊急性が低いなどの理由で審議入りしないまま採択も見送りとなり、結局のところそのままとなっているようです。


日本語では[mental]も[spiritual]も同じように「精神的」と訳されることが多いですが、両者を別のものとして扱い、また[dynamic]という言葉をつけることによってよりホリスティックに健康を捉えているこの文章は素晴らしいと思うので、ぜひ本格的に採択されて欲しいものです。




ところで、友人が最近「ボディートーク」のセッションを始めたので、体験させてもらいに行ってきました。「ボディートーク」という言葉は私も初めて聞いたのですが、話を聞いていると共感する部分も多く、納得。今日はそのご紹介をします。



ボディートークとは、オーストラリア人のDr. ジョン・ヴェルトハイムによって1996年に米国にて確立された、自然治癒力に由来した療法です。

心身複合体の地図(プロトコールチャート)というものに従って、その人にとってバランスが崩れてしまっている箇所を見つけ出し、再び本来のバランスの取れた状態に戻していきます。

神経科学や精神神経免疫学のような西洋科学の学問と、中医学や鍼、ヨガや瞑想、また意識研究やエネルギー心理学のような古代および現代のヒーリングメソッドの知識と原理とを組み合わせた、いわば代替医療です。


個人的にはオーリングに似ているなと感じた部分もあって、つまり心や体の不調に対して、私たちの身体の反応は驚くほど正直だということ。

こちらのサイトを見ていただくと詳しいことが分かります。


https://www.bodytalkjapan.com


友人である斎藤織恵さんは長年ヨガスタジオのアシスタントとして働いてきた経緯もあって、心と体の繋がりや意識についての知識が豊富であるのはもちろんですが、何より癒されます。まさかヨガスタジオを離れてセラピストになるとは周りも、もしかしたら本人も想像していなかったかもしれませんが、まさに天職という感じ。



彼女の行うボディートークの、自然治癒力に着目したホリスティックな健康観、という意味ではアーユルヴェーダにも通じるところがあるなと思い、ちょうど表参道~青山近辺でも施術を考えていた彼女にサロンを貸してもらえないかと、私も長年お世話になっている友人のアーユルヴェーダサロン「ayus-lino」を紹介しました。



オーナーでありアーユルヴェーダセラピストの田村佳都子さんは、私がアーユルヴェーダの勉強を始めた時からの友人であり、また長年信頼してボディケアを任せているとても優秀なセラピストです。海外でも国内でも色々な場所でアーユルヴェーダの施術を受けてきましたが、これまで受けた中で彼女のマッサージが一番気持ちいいと思うくらい上手!


二人を引き合わせるに当たって、佳都子さんに織恵さんのボディートークを受けてもらい、私はその様子を見ていました。



会ったばかりの彼女にセッションを施している織恵さんが、ボディートークを通じて、長年の友人だからこそ私も知っているような彼女の性分やプライベートな問題について触れていく様を、とても興味深く観察していました。

もしかしたらボディートークで発見できた問題をアーユルヴェーダで、アーユルヴェーダの施術中に気づいた問題をボディートークで、というように、お互い補い合いながらお客様にトータルケアを提案していくのもいいね、なんて話にもなり。

大切な人同士が繋がるって嬉しいですね。




斎藤織恵さんの「+green」のサイト(ayus-linoでのセッションも可能)

https://plusgreen.life/news/sessionroom/


田村佳都子さんの「ayus-lino」のサイト

https://ayus-lino.link




冒頭のWHO憲章のように、私たちはもはや心や体のみならず、意識や私たちを取り巻く環境との関係性や、非物質的なエネルギーにもフォーカスしていく時代なのかもしれません。

 Copyright © 2020 ability muse Inc. all rights reserved.